主な活動

2月26日 本会議 清水ひで子都議の代表質問


 多摩地域の課題について、提案します。
 まず、市町村消防団への支援です。

 Q1 市町村は、財政のしくみが23区と異なるため、消防団の装備が、各市町村の財政力に左右されてしまいます。
 一方で多摩地域は、23区にくらべ面積は広く、山岳地帯、丘陵地帯、平野部など、地形的にも多様性があります。また、歴史的にも、東京市いらい一体性をもっていた23区にくらべ、26の市町村が、それぞれ基礎自治体としての独自の歴史を重ねています。
 そのため、市町村の消防団に対する装備、資機材などの支援は、23区の消防団を基準にするだけではなく、それぞれの市町村、消防団の特性に応じた、きめ細かな対応が必要です。いかがですか。

 Q2 そのためにも、市町村総合交付金などの予算をさらに増額し、制服などの市町村負担を軽減すること、消防団員を増やすために市町村が行う研修などの実施に、予算をあてられるようにすることが重要です。いかがですか。


インデックスへ戻る

都政に関するご意見・ご要望をお寄せください

▲ページTOPへ戻る▲