主な活動

2月26日 本会議 清水ひで子都議の代表質問


 住宅政策および防災対策について、提案します。

 Q1 わが党は都が、住宅政策本部を、都市整備局から切り離し、住宅の専管組織をつくったことを、歓迎するものです。
 住まいは、人間の暮らしの基盤です。第2回国連人間居住会議のイスタンブール宣言では、「人間にふさわしい住まいは、命の安全、健康、福祉、教育や本当の豊かさ、人間としての尊厳を守る基礎であり、安心して生きる社会の基礎である」として、「適切な居住への権利」は基本的人権であることが宣言され、日本も署名しました。
 知事は、この宣言が掲げた、「住まいは人権」であることを、どう認識していますか。

 Q2 本部の設置を機に、住宅政策を抜本的に拡充することが重要です。知事いかがですか。その中で、さらに住宅局へと発展させることを求めるものです。知事の見解を伺います。


インデックスへ戻る

都政に関するご意見・ご要望をお寄せください

▲ページTOPへ戻る▲