発行物

「『ブラック校則』をただす 子どもを権利の主体にした都政運営に」池川友一(「前衛」2019年9月号)


子どもの権利と意見表明権、都立高校の校則などについての、池川友一都議の論文です。

「『ブラック校則』をただす 子どもを権利の主体にした都政運営に」池川友一(「前衛」2019年9月号)

 

★子どもの権利や校則問題について、2019年第2回定例会で質問する池川友一都議(2019.6.12)

★池川議員の質問(2019.6.12)の後、都教委が都立高校等に、校則等の生活指導も含め「全ての教育活動は、生徒の人権の尊重を基本として行うこと」「生来の頭髪を一律に黒染めするような指導は行わないこと」などの内容を「通知」(2019.9.4)するという重要な前進がありました。そのことを報道した「東京民報」(2019.9.22付)です。


インデックスへ戻る

都政に関するご意見・ご要望をお寄せください

▲ページTOPへ戻る▲