都政特集

【都立病院】独法化を許さないため全力でとりくみます(記事一覧〜2020.06.10)


小池都知事は2019年12月の都議会で、すべての都立病院と公社病院の地方独立行政法人への移行準備に入ると表明しました。
日本共産党都議団は、都立病院が行うべき医療の後退につながる地方独立行政法人化を許さず、直営を堅持するために全力でとりくみます。 

【関連記事一覧】

★都立神経病院を視察する藤田りょうこ都議(右)(2019.03.07)


インデックスへ戻る

都政に関するご意見・ご要望をお寄せください

▲ページTOPへ戻る▲